• フルーツで朝をスタート!フルーツモーニング講座
  • フルーツに関するアンケート&プレゼント
  • フルーツ科学ニュース
  • 築地青果市場インタビュー

frame

フルーツ トピックス

2013.08.22投稿

フルーツ科学ニュース4
楽天・田中将大選手の偉業達成を支えたのは内助の功とグレープフルーツ?!

プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手(24歳)が2013年8月16日、埼玉県所沢市の西武ドームで行われた西武戦に先発して8回1失点、プロ野球新記録となる21連勝を飾りました。猛暑が続く中、夏バテもせず体調も崩さずに偉業を達成した田中選手を支えたのは、料理の腕がプロ級で「ジュニア・アスリートフードマイスター」の資格を持ち、アスリートの栄養管理に詳しい里田まい夫人だと称賛の声が上がっています。

里田まいさんはそのようすを自身のブログで時折アップしており、プロ顔負けの料理の腕前を披露しているだけでなく、料理の材料の品目を多くしたり、盛り付けにもこだわったり、季節の野菜やフルーツなどを必ず添えたりして、栄養バランスやカロリー計算などもしっかり考慮に入れて、食事のメニューを組み立てています。

その中でも、マスコミが注目しているのは、グレープフルーツ。疲労回復効果がある「クエン酸」が豊富で、抗酸化作用の高い「ビタミンC」もたっぷり。さらに「ナリンギン」という苦み成分が、脂肪の分解を促進したり、免疫力を高めることから、体重オーバーや夏風邪の予防にも力を発揮します。「ペクチン」というデトックス効果の高い食物繊維も豊富。グレープフルーツの香りには食欲を抑える効果もあり、「つい食べ過ぎてしまう」という田中選手にはピッタリのフルーツ。グレープフルーツの健康効果に注目したまい夫人は、頻繁に食べるように勧めたそうです。

フルーツの健康効果と内助の功、そして姉さん女房の力で、新しいプロ野球のヒーローが誕生したことは、フルーツクリニックとしてもとてもうれしいことです。

皆さんも、お疲れのときには、ぜひグレープフルーツをどうぞ!

frame

一覧へもどる